美しい穂先

雨があがりました

薄日が

拡散する午後です

お母様、

ちょっとそこまで

散歩に行きましょうか

公園の手前の

美術館で

絵を眺めましょうか

それから

お喋りしましょうか

アスファルトに揺らぐ

わたしたちの影

どうみても

親子なのですから

ちょっとそこまで

散歩に行きましょうか

 

美しい穂先のように

凛、としている

あなたと

笑いながら

生きていきたいのです

次の秋には

おそらで魚が泳ぐのです

それを

一緒に

仰ぎましょうね

少しの甘いお菓子と

お茶を用意して

ちょっとそこまで

散歩に行きましょうね

 

雨があがりました

しゃんしゃんと水滴をはじく

美しい穂先

あなたがいるかぎり

わたしはいつまでも

ここに居たいと思うのです

それは

お母様が

美しい穂先という

名前のとおり

凛、としているから

泣きたくなるほど

好きになっていくのです

 

三角みづ紀

カナシヤル」所収

2006

One comment on “美しい穂先

  1. この「美しい穂先」は三角みづ紀さんのご了解をいただいた上で掲載しております。
    全編に漂う優しさと、同時にある種の哀しみを感じさせる詩句が素晴らしいと思います。
    この「美しい穂先」を読んで気に入られた方は是非、下記サイト、書籍をご覧になってみてはいかがでしょうか?

    作者ホームページ
    http://misumimizuki.com/

    Facebook
    http://www.facebook.com/#!/misumi.mizuki

    Twitter
    http://twitter.com/misumimizuki

    第2詩集カナシヤル
    http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A4%E3%83%AB-%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E8%A9%A9%E4%BA%BA-%E4%B8%89%E8%A7%92-%E3%81%BF%E3%81%A5%E7%B4%80/dp/4783721637/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1438776586&sr=8-1&keywords=%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A4%E3%83%AB

    現代詩文庫「三角みづ紀 詩集」
    http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E8%A7%92%E3%81%BF%E3%81%A5%E7%B4%80%E8%A9%A9%E9%9B%86-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%A9%A9%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B8%89%E8%A7%92%E3%81%BF%E3%81%A5%E7%B4%80/dp/4783709831/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1438780763&sr=8-1&keywords=%E4%B8%89%E8%A7%92%E3%81%BF%E3%81%A5%E7%B4%80

    近日、第6詩集を刊行されるそうです!
    「舵を弾く」思潮社刊
    まだAmazonにはでていないようですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください