子供のころ僕は壁にマリを投げつけては受
けとめてあそんだ いま僕はあのマリだ
朝とんで出て夕方はね帰つてくる 家族は
それをうけとめてあそぶがいゝ 僕はマリ
だ はづんだマリだ

杉山平一
声を限りに」所収
1946

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください