薔薇のゆくえ

ばらは さだめ しり
かぜと でかけ た
まちも むらも ない
いしの あれの で
ばらは かたち とけ
うたに なった よ

うたは かおり すい
つばさ ひろげ た
ほしも みずも ない
いわの はざま で
うたは くだけ ちり
ゆきに なった よ

谷川雁
「白いうた青いうた」より
1995

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください