青い林檎

赤い林檎に

青い林檎

なぜにひとつが

青いのか

 

あんまり泣いて

死んだゆえ

それでひとつが

青いのだ

 

瀨田彌太郎

抒情小曲集『哀吟余情』所収

1925

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください